上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月になって、桜がいい加減咲けよと思いつつも、天候が不安定のなのでしかたのないことなのかと考えたりしたりする。
とまぁ、今回も試合の件です。公式戦だよ。

・・・

今回は、あの有名な淡路島という兵庫県南部に位置する島が試合会場でした。
もちろん、大阪の上の方に住んでいる私たちからみると非常に遠い距離です。
そんな中、いつものバスで出発。
音楽で暇な気分をまぎわらしていたのは、バス内のほとんどの人だと思う。

1時間半ぐらいで目的地に到着。移動だけで疲れる。。。

今回の相手チームは淡路島まで行って戦うほどのことじゃないほどの近隣のチームとです。
でも、なんだかんだ言って戦ったことはないです。
そんなわけで、試合内容です。

<ゲーム開始> 私たちのチーム-先攻

1回表
いつものムードで試合が開始。
1番が出て、盗塁、2番が進塁打、私がヘナチョコセンター前で1点。
盗塁しようとしたが4番がセカンドライナーを打ってしまったため、ダブルプレーでチェンジ。

1回裏
なんかいい感じ。0点。ヒットは1本打たれたものの無傷。

2回表
この回はあっという間だったような… 0点。

2回裏
1アウトとか取って、私の凡ミスで2塁打。それで、9番バッターがレフト前。
俺の友人やるな。。。
という訳で、1点追加。

3回表
チャンスになったような気がしたが、私のライトフライで撃沈。すまん、戦友よ。

3回裏
さぁね?

4回表
頑張っていても点が取れないのが現実。ZERO。

4回裏
ここらへんで、相手の4番が長打とか、またしても私の超スーパーエラーでなんやかんやで3点追加。
これほどDH制があったらいいのにと思ったことはない。。。

5回表
4球で終わったような・・・

5回裏
点取られたっぽい。
<覚えてないなら書くな! とか言わないでくd(ry。
知らんが、結果から推測し多分1点。

6回表
終盤。私に打順が回ってきたものの、守備でエラーの連発でやる気が失せているときに、コーチに「何かいいところを残してみろ。」と言われて、テキトーにバットを振ったらセンターの頭を超えて行ったぞ。なんだかなぁ。
3塁に行ったもののなんか終了。

6回裏
「守備とかやってらんね。」、「逆転できたらいいな~」とか考えているところに、打球が!飛んできませんでしたとさ。0点

7回表(最終回)
LAST Inningと書いたら少しかっこいい。主将とかが出塁。
なんだかんだで、2.3塁。いい感じに1点追加。
だが、ランナーが挟まれ、1人アウト。1アウト2.3塁。
1打同点という場面で、1番セカンドの先輩がセカンドライナー。
2塁ランナーが戻れずにダブルプレー。逆転の兆しが見えたのになぁ。
ゲームセット。

7回裏
そんなモノがあったらいいのにね。


という訳で、敗北。点数は自分で計算してくださいね。興味ないだろうけど。。。

なんか嫌な試合だったなと思う。エラーばっかしたし、ここ一番で打てなかったし。
試合が終わって反省会。
それで、弁当を食べてから帰宅。

帰宅後、メールを見てみると、1通のメールが。
いかにもプライドを傷つけるような侮辱のメールが。
ムカついたが、返信する方も幼稚かなと思い保留にしてあるが、あれはイラつく。隣にいたら打ん殴っt(ry

と、こんな感じ。公式戦で勝ちたいねぇ。

続きでお返事とかです。

続きを読む

スポンサーサイト

今回の記事は2試合分の内容を書きますので、非常に長いです。時間があるときに見てね。
1試合目は普通に表示、2試合目は続きに書いてあります。
・・・

今回は公式戦というわけで、お金を出して試合に行っているのに負けようと思っている奴はいませんが、まぁ勝てないだろうと思っているのは私だけではないはず。

[1試合目]

風が吹いて、硬式ボールの軌道がブレるほどの強さの中試合があると、外野フライはわりと心配になります。
市内の方に試合会場があるので、1時間30分ほどの移動。
「試合に行く時にはバス内で寝るな!」と言われていても寝てしまうのが私。そんなことで変わらんと思っている。
そんな訳で到着。大きな公園内に球場があるので駐車場から徒歩で移動。
で、約1キロ移動。もう一回言います。1キロです。
「球場の近くで降ろしてやれよ。」と思った人はいるはず。
公園の端っこにあって、川沿いにあるので、そう上手く行けません。図が欲しかったら用意するよ。
歩くだけで一苦労という距離を歩いたあと、アップ開始。その他もろもろあって、スタメン発表。

一番センター 〇〇(私)
二番ショート ・・・

~試合開始~ 私たちのチーム-先攻

一回表
一番なんでとりあえず塁に出ようと、打ち気で行ったものの、四球です。
で頑張って、1アウト1.3塁。
チャンスで4番だったが、アウト。残念です。
なんだかんだで、この回終了。

1回裏
ピッチャーはチームの主将。だが、頼りない。。。
守備は集中してなかったんで、多分0点ぐらい。
覚えてないけど、1回か2回で2点取られた。

2回表
ごめんね。覚えてない。1点とった。( ´Д`)なにか問題でも?

2回裏
上記の理由によりカット。

3回表
本当に覚えてないんで、若干テキトーになります。
私はヒット打ったよ。誰か頑張って1点とったよ。

現時点 2対2

3回裏
知らん!
(#・∀・)<点とか取られたんじゃねーの。

4回表
頑張ってたな~。

4回裏
はて、そんな回はあったかな?

5回表
ここらで、試合が動いたよ。
相手投手が四球とかで、おしだしやら、なんだかんだで2点。

5回裏
主将が四球を出したところで、こっち側の投手が変わった。ピッチャー私。なんで俺?
腰痛・ひじ痛・ノーコンとサイテーな所、盛りだくさんなんですけどね。
でも頑張ったよ。多分ゼロ点。

現時点 4対3

6回表
見てない。知らない。帰りたい。と思っていたため、覚えt(ry

6回裏
ここでノーコンの真の力発揮。四球パラダイス。yahho!!(ヤフーではない。よく見て。)
ポテンヒットを打たれ、4対4。

7回表(最終回)
ここで、頑張って欲しかったが、0点。勝利はなくなった。

7回裏
ここは、チームの皆が歓声(声)を出してくれてほんとに嬉しかった。
手を抜いた球は一球も投げなかった。2アウト2.3塁となって、サヨナラのチャンスになったところでも皆が守った。最後はサードフライで終了。

引き分けです。 というわけにはいかず、トーナメントなので勝敗をきっちり付けないといけません。
という訳で、抽選という、運に全てを賭けた勝負が始まった。ウホッ。

抽選方法
1.あらかじめ、白と黒の入った不透明のケースに入れてどちらか選ぶ。
2.袋の中に入った、白と黒の、触覚ではわからない[おはじき]的なものをを引く。
3.両チーム、最後に出場していた9人(計18人)がすべて引き、ケースに入っている色の奴と同じのを多く持っている方が勝ち。

わかった?まぁ、わかったところで使うところはないんですけどね。。。

そんな訳で、私たちのチームは[白]がでれば勝利。(ちなみに私は黒)

・・・しばらくの静まった空間に結果が発表される。
「6対3で白の多い〇〇の勝ち。ゲーム!」
※ゲーム!というのはゲームセットの略ではないかと思われます。

そんな訳で勝利。久しぶりに勝ったなと思いつつ、選手名簿をみてみると、
「おやおや、相手は全員1年生ではないか。。」

つづく。

続きを読む

今回は、公式戦の話をしようか迷ったのですが、前の記事で野球の話をすると書いてしまったので、書きますが、本当は書きたくないです。それぐらい恥。
先に言っておきます。負けました。
それでも見てやってもいいという方がいるのならば、どうぞ続きを見てくださいな。。。

さぁ、話は変わって
[さんぐえねっと]にサイト名を変更しました。だからといってそんなに変わらないんですがね。。。
あと、アクセスカウンターの調子が悪かったので変更しました。

では、今回のひどい戦いの記録をご覧あれ。

続きを読む

前週、大敗を喫したことにかかわらず、相変わらずの雰囲気で練習に取り組むのもどうかと思ったが、そこら辺は気にしないで欲しい。

今回はちょっと新しい練習方法の紹介。

・・・

いつもと変わらずバスが来て、それに乗車し練習場へ。
準備、アップを済まし、「Vロード」とチーム内で呼ばれる山道を走っているときに、事件 という程でもないがとにかく、起きた。

それは、
「山道に大きな枝が落ちているため走れない状態になっている」 
と見てくれば嘘とすぐに分かる理由を言ってしまったために、監督が現場を見に行き、それはそれはひどく不機嫌な模様で怒り始めた。まぁ、当然だが。。。
だが、そのムードは30分ほどで消え失せ、不愉快モードから通常モードに戻っていた。
その、監督が現場検証に行っている最中、[30分追いぬき]と呼ばれる、言葉で言うのが難しい物が始まった。

というわけで、図を用意。下手でも仕方がない。

描いてみた。へたくそ。
説明していこう。まず、これを作るのに30分かかった。そこのお前笑うな!!

① 2人ペアをつくり、足の早い順に前から並んでいく。
② 赤い2人ペアが一周走る。(この時も並んでいた組は走る)
③ 集団に追いつくまで走る。速くないとなかなか追いつかない。
④ 追いついたら後ろから順に走りだす。
⑤ ③に戻る。

さっきも言ったが言葉では言いにくいです。。。
これを30分やるとなかなかしんどい。
一周だいたい160mぐらいかな。だが、三周走っても前に追いつかなかったら、全力疾走480mと予想以上にしんどい。
時速の計算はしない。間違えそう。。。

と、こんな感じ。

来週は、公式戦だが、テスト1週間前です・・・大変だ。

今週は変わったことなし。
強いて言うなら、私がピッチング中に足をつって、肉離れちゃうかとちょっとした騒動が起こったくらい。だが、30秒で復活。球速も上がるという奇跡的なこともあるもんだと思った。

さぁ、勉強しなくては・・・

前回の続編です。
2試合目のことです。

興味のある方はつづきをクリック。

続きを読む

 プロフィール

ふぇひ

Author:ふぇひ
平凡な日常を中心とした記事を書いています。のんびりしている管理人ですが、よろしくお願いします。

 最新記事
 アクセスカウンター
 メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 OZ 時計
 最新コメント
 リンク
 ブログランキング
人気ブログランキングへ
 最新トラックバック
 月別アーカイブ
 カテゴリ
 ブロとも一覧

中二アニオタの日常・趣味全開バージョン

何事も中途半端

玄武の巣

ほのぼのタヌキの部屋

太鼓小屋
 おみくじ
 ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。